BAR業態様 限定

名匠が魂を込めた深く力強い数量限定シリーズバーボン

  • NOB CREEK (ノブ クリーク)
  • NOB CREEK SINGLE BARREL(ノブ クリーク シングルバレル)
  • BOOKER'S(ブッカーズ)
  • BAKER'S(ベイカーズ)
  • BASIL HAYDEN'S(ベイゼルヘイデン)

ジムビーム7代目マスターディスティラー によるセミナーレポートはこちら

クラフトバーボン取扱店インタビューはこちら

「本来あったバーボンの姿」を目指して復刻

アメリカ禁酒法(1920〜1933)以前のバーボンは力強かった。4年以上深く熟成し、アルコール度数100プルーフ(50%)以上で瓶詰めされたバーボンが人々を魅了していた。
「ジムビーム」で知られるビーム家の6代目ブッカー・ノーはバーボン業界の革新者であり、名匠と謳われた。その功績として、禁酒法以前の力強いバーボンの姿をよみがえらそうと情熱を注ぎ、長期熟成の深遠でリッチ、そして力強さのある香味にこだわって誕生させたクラフトバーボン・シリーズがある。
これが「ノブ クリーク」「ブッカーズ」「ベイカーズ」。唯一アルコール度数40%の「ベイゼル ヘイデン」は、その昔ライウイスキーが興隆していた時代の懐古を込めて、ライ麦使用比率が「ジムビーム」の2倍強というスパイシーを特長としている。
現在、7代目フレッド・ノーが父親の生んだ香味を守り磨きつづけているが、「ノブ クリーク シングルバレル」を生んだのはフレッドである。彼はこのシングルバレルを世界的権威のある酒類コンテストで最高賞に輝かせながらも、さらなる高い香味の頂を目指して研鑽を積んでいる。ビーム一族の香味探求に終わりはない。

ブランド名はリンカーンゆかりの地

「ノブ クリーク」とはケンタッキー・ヒルにある小川の名前。ケンタッキー出身の第16代大統領リンカーンが幼少期を過ごした土地であり、この力強いバーボンにアメリカの最も偉大な大統領の育った地の名を冠した。

ボトルは禁酒法時代をモチーフ

独特のスタイリングは禁酒法時代を物語る。人々はブーツに隠しやすい形状のフラスクボトルに酒を入れて持ち歩いた。その形状を取り入れたものである。ラベルの紙質やデザインは、新聞紙にボトルをくるみ、取締官の目を盗んで持ち歩き、飲んでいたことにちなむ。

ボトル画像
ISC2014でウイスキー部門最高賞受賞

毎年ロンドンで開かれる世界的権威のある酒類コンペテイションISC(インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ)。選ばれた世界の優秀なブレンダーやディスティラリーマネージャーたちが審査することで名高い。「ノブ クリーク」は、ISC2014においてウイスキー部門でGOLDを受賞。さらに「ノブ クリーク シングルバレル」はウイスキー部門最高賞のTrophy(トロフィー)の栄誉に輝いた。力強さと香味の深遠さを世界が認めた。

メダル
  • NOB CREEK (ノブ クリーク)

    真の姿を取り戻した『古くて新しい』クラフトバーボン
    NOB CREEK (ノブ クリーク)

    シリーズのなかでも最も長い9年を超える熟成をした逸品「ノブ クリーク」。6代目ブッカー・ノーが禁酒法以前の“本来あったバーボンの姿”を目指して復刻。アルコール度数100プルーフ(50%)の力強いバーボンである。

    [香味特徴]
    • 9年超熟成の100プルーフの深遠な力強さ
    • リッチでコクがあり、力強い
    • ナッツをともなった樽香
    • 柔らかいフルーティーさも潜む
    • 色琉拍色
    • 香りバニラ・メープル・オーク
    • 味わいキャラメルと熟したフルーツの甘み
    • フィニッシュリッチな甘い余韻が長くつづく
    750ml アルコール度数50%
  • NOB CREEK SINGLE BARREL(ノブ クリーク シングルバレル)

    樽ごとの『味のバラつき』こそが魅力の、究極のシングルバレル
    NOB CREEK SINGLE BARREL(ノブ クリーク シングルバレル)

    フレッドは「さらに力強く、リッチな甘みを抱いている」と説明する。父が創出した“バーボン本来の姿”を語るにふさわしい1樽を彼が選び抜き、瓶詰めしたものだ。世界のウイスキーのプロフェッショナルたちが唸ったこのシングルバレルを、フレッドは日本のウイスキー愛好家に味わっていただきたいと切望している。

    [香味特徴]
    • 9年超熟成樽の中から、さらに選び抜いた1樽の究極の香味
    • オークの香ばしさ、キャラメルのような甘味
    • 濃厚でリッチ、長く深い余韻
    • 色深い赤褐色
    • 香りキャラメル・スモーキーともいえるオークの香ばしさ
    • 味わい濃厚なキャラメルの甘み・アーモンドのような香ばしさ
    • フィニッシュゆったりとした長い余韻
    750ml アルコール度数60%
  • BOOKER'S(ブッカーズ)

    『各々好みに合わせて加水してほしい』というブッカー氏の信念を反映した、最高峰バーボン
    BOOKER'S(ブッカーズ)

    ブッカー・ノーの最高傑作であり、スーパープレミアムパーボンの頂点に立つ逸品とされる。フレッドによると、「父がビーム家主催のバーベキュー・パーティーで賓客だけに振る舞いつづけるうち、あまりにも評価が高いので製品化した」ものらしい。6〜8年熟成樽のなかから最高峰としてふさわしい熟成をした原酒を厳選してヴァッティング。割水や濾過など一切おこなわず、そのままボトリングしている。製造年によって度数や香味に微妙な違いがあり、それがウイスキー通を魅了しつづけている。

    [香味特徴]
    • 高いアルコール度数を感じさせないしなやかさ
    • 深い熟成感がありながら重くないバランスのよさ
    • ここちよいオークの樽香
    • フルーティーさのなかに密やかな独特のほろ苦さ
    • 色深く濃い琉泊色
    • 香りキャラメル・ウッディな深みのある香り
    • 味わい高度に凝縮されたフルーツ・ほのかなコーヒー的苦み
    • フィニッシュリッチな余韻が長くつづく
    750ml アルコール度数63%
  • BAKER'S(ベイカーズ)

    最もパンチがあり、ヘビーなシガーと抜群の相性を発揮するリッチなフレーバー
    BAKER'S(ベイカーズ)

    ビーム社の貯蔵庫は9段積み。上段にいくほど庫内の温度は若干高く、湿度は低い。そのため上段は原酒の樽を通しての呼吸が活発で、熟成は早まり、アルコール度数も高まる。フレッドは「上段の8〜9段で7年超の熟成を経たもの。樽香の芳しい、最もパンチのあるフルボディタイプ」という。シガーとの相性もいい。

    [香味特徴]
    • 107プルーフ(53.5%)のタフな感覚
    • コクとともに心地よい苦み
    • バランスのよいフレーバー
    • 甘く芳しい口中香
    • 色濃い琉泊色
    • 香りバニラ・キャラメル
    • 味わい焙ったナッツ・ウッディ
    • フィニッシュスムーズな余韻が長くつづく
    750ml アルコール度数53.5%
  • BASIL HAYDEN'S(ベイゼルヘイデン)

    女性やクラフトバーボン入門者に好まれる、バランスの取れた逸品
    BASIL HAYDEN'S(ベイゼルヘイデン)

    貯蔵庫最下段で8年超、なめらかな香味のピークを迎えるまでじっくりと熟成。ライ麦比率がジムビームの2倍以上で、独特のスパイシーさがあり、アルコール度数を40%に抑えた極めてスムーズな飲み口を楽しめる。カクテル「マンハッタン」「オールド・ファッションド」ベースにもおすすめ。製品名は、昔“オールド・グランダッド”と呼ばれ愛された人物。

    [香味特徴]
    • 80プルーフ(40%)の柔らかい仕上がり
    • スパイシーで辛口ながらスムーズな飲み口
    • ハーブティー的な感覚
    • 色明るい黄金色
    • 香りはちみつ・ハーブ的なスパイスの香り
    • 味わいライ麦のスパイシーさとはちみつ様の甘さが共存
    • フィニッシュドライでクリーンな後味
    750ml アルコール度数40%

ジムビーム7代目マスターディスティラー によるセミナーレポートはこちら

クラフトバーボン取扱店インタビューはこちら